Niki Genchi

1/18

1/3

Biography

私は1981年の夏にバーリで生まれました。 母が最初のカメラを贈り物としてくれたときから、若い頃から写真を撮っていました。それは、今でも時々使用している「Polaroid 636クローズアップ」でした。 私は育ったことで、映画への大きな愛情を育み、パソリーニの映画の論文と、私の故郷の映画アカデミーの卒業証書で人文科学を卒業することができました。 この間、私は独立した映画製作、脚本の執筆、いくつかの短編映画の写真の監督に専念しました。 その後、ミラノに移り、ナバとフォルマが共同で開発した写真とビジュアルデザインの修士号を取得し、最高の成績を収めました。 その後、ジョヴァンニガステルのアシスタントを短期間務めました。 現在は、ミラノを拠点とするフリーの写真家として、またパヴィア大学、フォルマ校、ロフト校でレッスンを行う教師として働いています。

​ICONIC ARTIST MAGASINE エディター

Awards / Exhibition

In 2016 my photo “Nayra” has been selected for Giorgio Armani’s gallery on Vogue.it 
In 2017 my photo has been selected for ”Huawei Unique Portrait”scouting project for PhotoVogue Festival 2017 by Vogue Italia and printed in a book distributed during the festival. 
In 2017 I was selected by Alessia Glaviano Photoeditor of “Vogue Italia” and “L’Uomo Vogue” for the portfolio review during the PhotoVogue Festival 
In 2017 my pictures “portrait of Alice” was selected by SFMOMA ( San Francisco Museum of Modern Art) and shared on their website and Instagram accaunt. 
In 2019 I reached the status of Gold user on PhotoVogue 

  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーFacebookのアイコン